今月の言葉

2018年12月

車に乗る人はエンジンの点検を怠らない

自動車を運転する人は朝夕にエンジンを点検する。点検を怠らないから故障もおこらない。肉体を動かすのは、わが心である。心の点検をなまけていては危ない。
わが心に怒り、ねたみ、うらみ、しっとがあるかないか、よくよく点検してほしい。点検もせず、整備もしないから言葉の交流を誤り、金や物の交流に、取り違いをすることになる。

「ハイ」といえば、たった一言ですべてが収まってしまうものを、とやかくと弁解したり、言い訳したりするから物事が紛糾する。

(出居清太郎著『捧誠読本』4)